じわじわ

今日は朝一で打ち合わせに行きました。
ちょっと離れたコインパーキングに止めるのですが、満車。
次も満車。
廻りを探すけどどこも満車。
どういう事。
結局結構遠いところに止めました。
最近多いんですよね。
建設ラッシュでパーキングが減っています。
図面を届けて、次の物件の打合せをしましたがなんか決まりそうな感じです。
なんかじわじわ忙しくなりそうです。
しかし修羅の国は遠いなあ~(笑)。

支持層確認


今日は朝一で生コンの検査に行きました。
8時に来てほしい、との事で家から直接行きました。

今日は午後から天気が崩れる予報なので、出来るだけ早く打ちたいとの事です。
生コンの確認をして、事務所に行き仕事をしました。
昼からは別の現場に行きます。
構造の先生に事務所に来てもらい、昼飯食べてから出発しました。

何時ものうどんです。

ここは礫層が有るので、杭や地盤改良が出来ず支持層に直接基礎を載せます。

こんな石がゴロゴロ出てきます。
ボーリング調査通りの支持層が確認できました。
こっちも始まったし、忙しくなるなあ~。

配筋検査


今朝起きたら、足がパンパンです。
とうとう1日遅れで筋肉痛が来るようになったか(笑)。
仕事に行き、午前中は図面を書いて、昼から現場に配筋検査に行きました。
4階床です。

まあ基準階になったので、指摘事項は減りました。

この調子でいってほしいものです。
しかし明日は午後あたりから天気が崩れます。
コンクリ大丈夫か。

オイル交換祭り


今朝はゆっくり寝ておくつもりでしたが、6時前には目が覚めて、7時には起きました。
起きて、昨日のブログを書きました。
写真や場所を確かめながら書くので、2時間以上かかりました。
終わって、飯を食べて、ちょっと昼寝をしました。
昼に起きてサーブに乗って外出します。
ジェームスにオイル交換に行きました。
何時も6月と12月に交換しています。

今回はガルフの化学合成の5W-40にしました。
須恵町に移転するので、セールをやっていますが、全品10%引きでもネットより高いもん。

交換が終わって家に帰りました。
昨日YB-1の右ウインカーが点かなくなりました。
前後一緒なのでリレーかな、と思っていましたが、

リレーは2端子タイプなので左右共通です。
だとしたら、スイッチかコネクターしかありません。

コネクターが抜けかけていました。
ちゃんとロックが掛かるまで、差し込んだら大丈夫でした。
ついでにオイル交換もすることにしました。

あきひろ整備工場です(笑)。
サーブを前に出したら、何か落ちています。

5?
あっエンブレムです。

昨日YB-1を出すときにちょっと当てた時、落ちた様です。

シール剥がしで残りを取ります。

3Mの両面テープを貼ります。

完成です。

さあバイクのオイル交換です。

YB-1を出して、一回りして来てオイルを抜きます。

スーパーゾイルを80ml添加します。

オイルを800mlを入れます。

エンジンに投入です。

油量も丁度真ん中のラインです。

次にチェーンの汚れを落とします。

十分油は効いています。

チェーンルブを給油しました。

次はポッケです。
また近所を一周して来て、オイルを抜きます。

ポッケは600mlです。

エンジンに投入します。

こっちもチェーンを整備します。

チェーンルブを給油します。

これで終了です。
YB-1はシュンシュンとエンジンから異音があったのですが、オイル交換で消えました。
オイルが減っていたのかなあ~。
一先ず整備は終了したので、何時でもツーリングに行けます(笑)。
夕方には終わったので、豆腐を買ってきて、水抜きして、揚げ豆腐を揚げました。

手間は掛かりますが、2丁で100円しませんので、コスパ最高です。
何よりも揚げたてに醤油をたらせば、最高のビール(もどき)のあてですね~。

国東と杵築の磨崖仏巡りツーリング


今朝も3時には目が覚めて、4時に起きて、5時前には出発しました。
梅雨なのに全然雨が降らないので、今日も磨崖仏巡りツーリングに向かいます。
八木山峠を越えて豊前から10号線を走ります。
まあ10号線も、早朝なら走りやすいです。
8時ちょい前に最初の岩屋洞に到着です。

看板も木に埋もれていますが、ここが入り口かな。

なんとなく階段状の所を登っていくとありました。

臥牛さんです。

目的の磨崖仏は建物の裏にありました。

風化していますが、仏様のお顔が確認できます。
次に石丸磨崖仏に向かいました。
手すりを登った所らしいのですが、

草木がぼうぼうで、全く近寄れません。
地域でも忘れ去られているようです。
残念です。
次に小河原薬師堂磨崖仏後に向かいます。

里山の草がちょっと切れている所が入り口です。

ありました。
岩の表面をじっと見ていたら、シダや木の根に隠れた磨崖仏がありました。

何か「やらないか」の方に似ています。



仏様にお祈りして次に向かいます。

結構山の中を走っていたら、看板を発見しました。

財前家墓地、多数の石塔って書いてあります。
道路に面して、こんなに可愛いお地蔵さんが見えています。

こりゃ期待できる、と寄って見ました。

大量の石塔があります。

梵字です。





ここがメインです。

なかなかの史跡でした。
かなり標高も高くなって、緑も鮮やかになって行きます。

いかにも大分って感じです。

いい天気だあ~。
途中、これはって社がありましたが、磨崖仏はありませんでした。

次は千燈石仏です。
看板を見て坂を上って行きました。

これかと写真を撮りましたが、露戦死・・・これ慰霊碑だ。
もうちょっと山に入って行ったらありました。



線画で大量の仏様が彫られています。

シンプルですがいい感じです。

外にも石像がありました。

こっちははっきりしています。

ん!十字架持ってないか、形も5角形で何と無く向こうの感じがします。

のどかでいい所です。

次は旧千燈寺に向かいます。

鳥居をくぐり登っていくと、石塔があります。

梵字です。



先に進むと道路に出て、また鳥居があります。

一旦バイクを取りに帰って、また登ります。

石垣が見えてきました。

到着です。

仁王像もあります。



しかし磨崖仏がありそうな岩場が有りません。
どう言う事、とググったら磨崖仏はこの先の奥の院らしい。
結構遠いし険しそう。
色々見ていたら、その上にお茶屋が出来ていて、車で行けるようです。
そこから下りた方が早くね、って事でバイクに戻って、頂上を目指しました。

やっぱりありましたよ、裏口(笑)。
ちょっと下りて行ったら奥の院に着きました。

凄いですね。

むかしは上の道路何かないわけですから、下から資材を持って上がったんですよね。

内部は仏様が沢山あります。





磨崖仏は社の外の壁面にありました。



裏から入ったので順番が逆ですが

本当はこの道を登って来なくてはなりません。

次は水谷峠の磨崖仏です。

現地には軍師官兵衛が戦った古戦場って書いてあります。
その真ん中くらいにあります。

綺麗ですね。

近くにこんなもんがありました。

登ったらドリフのコントみたいになりそうな気がするので、ズームで失礼します。

次は両子寺です。

どこ行っても山の中です。

大きなお寺さんで、拝観料300円を払って見せてもらいます。



石板の橋を渡って、登っていく途中に磨崖碑があります。

でかい

けど風化していて、何もわからん。
そのまま奥の院へ。



お堂の裏に磨崖碑がありました。



まあここは仏様がメインです。

丁度お昼になったので、国東の街に降りていきます。
事前に調べておいた、道の駅くにさきの銀たちの郷に向かいます。

漁協直営店です。

今日のツーリングのメインの太刀魚定食です。

ご飯を太刀魚重にアップグレードしました(500円+大盛り50円)

フライです。

刺身

天麩羅

お吸い物

と全て太刀魚尽くしです。
美味かった。
正直太刀魚重は近くにお店があれば、しょっちゅう食べたいです。
お腹いっぱいになり、休む間も無く次に向かいます。

海沿いを走ります。見えているのは四国でしょうか。
ネギテ穴の観音です。

ちょい怪しい感じです。

小さい穴をくぐって行くのですが、壁を触ったら岩というより粘土です。
触っただけでべっとり着きます。
こりゃ泥だらけになるなあ~という事で諦めました。
蚊が凄くて、覗き込んだら自分の拳より大きい蛙がいました。

まあ入り口から写真は撮れました。

次に日吉社の磨崖仏と北村の磨崖仏と小竹の磨崖仏は場所が特定出来ませんでした。
虚空蔵堂の磨崖仏も場所は判ったけど、磨崖仏は発見出来ませんでした。

次は倉成磨崖仏です。



これがここのやつで

他は他所から集められたようです。

まあ移設しても、管理されている方がいいですね。

次は又井磨崖仏です。

田んぼと道路の隙間にありました。

梵字がある様な気がします。

磨崖仏です。

こっちはバッチリ梵字です。



線画ですが、リアルです。

ここにも梵字があります。

次は棚田六地蔵磨崖仏です。

人ん地の庭先みたいな感じです。

鮮やかで保存状況も良いですね。

外にもありました。

次は鳥ノ江磨崖仏です。

標識も倒れています。

田んぼのあぜを通って川を渡ります。

竹藪の奥にありました。

はっきりわかります。
面落ちするだけで、風化は違いますね。
次に小坂神社の磨崖仏に向かいます。

道路沿いです。

かろうじて仏様らしい物が見えます。

この後帰路につきます。
結構見つからずに、時間を食ってしまいました。
途中宇佐のマチュピチュを通りました。

ここは改めて訪問します。
玖珠町の九日間市温泉の 万年の湯に浸かって帰りました。

ここも天然掛け流しで100円で入れます。
また誰もいなかったので撮影出来ました。

半露天と

露天風呂です。
10分くらいしたら数人来られました。
地元の人で、いつもはもっと多いらしい。
雨が降らんから、田植えが出来ないと話しされていました。
ちょい熱めの湯でしたので15分で上がりました。
いやあ~帰り着いたのは8時でした。
朝5時から15時間遊び回ったよ。

走行距離432.6kmでした。
次はどこ行こ。

色々プラン


今日は朝一でプランの修正を終えてメールで送りました。
ひとまずプラン地獄から抜け出しました(笑)。
っと言う事で次のプランです。
プランはプランでもツーリングプランです。
梅雨なのに週末も晴れのようです。
先週は実は国東市に行くつもりでしたが、前の日の夜ネットを見ていて、仁王像が有名とわかりました。
観光協会のページを見ても、書いてあるけど、具体的な記載が有りません。
これは要調査という事で、別府、大分にしました。
事前に調べて詳しいサイトを見つけて、マイマップに落とし込みました。
いやあ~見つけたサイトの地図がマピオンだったので、グーグルに変換するのが大変でした。
大体世界測地系とか、日本測地系とか何で座標が違うんだよ。
ジオコード変換のサイトを見つけて、計算してそれを手で修正して打ち込みました。
一応国東市のデータを全部入れたのですが、すんげえ~多い。

茶色が仁王像です。
ってか、神社仏閣こんなにあるんか。
こりゃ日帰りじゃ無理です。
赤と青の国東と杵築の磨崖仏だけにしておきます。
さあ今日も早く寝ないと(笑)。

今日もプラン

今日も昨日したプランの、隣の敷地のプランをしました。
容積的には建たないですが、結構なボリュームです。
仕上げてメールしました。
今日はお昼に海鮮丼を食べに行きました。

美味しかった。
昼から仕事していたら、コンサルの方から電話が来ました。
95㎡の4LDKも混ぜたいとの事。
まあ修正しましたが、本当に収支合うのか?。
判らんなあ~。

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © あきひろの趣味は広く深く!一応らんちゅう中心? All Rights Reserved.